探偵ナイトフィーバー

探偵ナイトスクープのファンブログ(主に感想)

探偵ナイトスクープの感想 『心優しき“もんじゃの神様”登場』2017/08/25

3週間ぶりの放送です。夏休みだったのでしょうか!!

1.『脱走したヤドカリを探せ!』

澤部 佑探偵東京都の男性(55)から。
息子にとって友達同然のペットが逃げ出してしまい、とても困っている。その友達とは、体長が10cmほどもある大型のヤドカリ。
家の中を何度探しても見つからず、このままでは死んでしまうと子供たちはとても心配している。
ヤドカリを見つけるのが上手な探偵さん、至急我が家までお越し下さい、というもの。

よくある普通の依頼でした。依頼者はかなり豪華な家に住んでいて金持ちさんだなぁ~と思いました。
子供だましでないですけど、代わりのヤドカリを準備したら子供だましで騙されました。というかカミングアウトしても気にしてない模様。
なお、近所の人にヤドカリを探していると聞いた当日に、偶然ヤドカリが発見されたので何か不思議な感じな気がしました。あくまで気がしただけです。

2.『毛を抜きたくてたまらない女!?』

竹山 隆範探偵大阪府の女性(26)から。
私は、毛抜きで毛を抜くことに快感を覚える「毛抜き中毒」である。元々は自分のわき毛や眉毛、いわゆるムダ毛を抜いているだけで満足していたのだが、最近では他人の毛を抜きたくて仕方なくなってきた。

私も26歳。このままでは結婚も、ましてや彼氏を作ることもできない。必ず「毛抜き中毒」を卒業してみせるので、最後に思う存分、大好きな毛を抜かせていただき、気持ちをすっきりさせて欲しい、というもの。

 フェチですね。毛抜きフェチ。ひたすら町中で依頼者の女性が毛を抜きまくりました。なんというかこういった依頼をするって全国放送で「私は変態です」って宣言するので、毛が抜ける代わりにいろんなものを失う気がします。AVに出る女性とおんなじでそういうのが気にならないんでしょうね・・・・

太い毛が好きだということですが、太いのは脇毛、髭、そして陰毛ですが陰毛をやってなかったのはまあテレビ的ですよね。

最後のアホの坂田師匠の毛を抜きたいというのですが・・・なんつーかすごいです。しかし、これだけ有名になっても卒業らしいのでもったいないですね。

3.『いつでも もんじゃ焼きを作ってくれる!?』

田村裕探偵 東京都の女性(44)から。

今回は、私の飲み友達の友人について、調査をお願いしたい。彼曰く、その友人は、どんな真夜中でも「もんじゃ焼きが食べたい!」と言えば、誰でもウエルカムでもてなしてくれる、という。本当に、どんな時間でもウエルカムで、もんじゃ焼きを食べさせてくれるのか?検証をお願いします、というもの。

 深夜12時、3時、5時と3回に分けての訪問となりました。もんじゃを作ってくれた友人は見た感じ良い人そうに見えます。最初の2回は友人たちと訪問して、最後の5時は探偵だけで訪問しました。

すごい眠たそうで、ベッドも折りたたみ式でそれを片付けて部屋を広くして大変そうでしたが不満を言うことなくすごい良い人です。5時の訪問は、3時できつかったのか片付けをせずにそのままベットを設置せずに床?に寝ていました。5時はある意味準備をしなくてよかったので楽?そうでした。しかし、土曜ならいいですが、あのあと仕事があれば大変だと思います。お疲れ様です。


今回は3本ともナイトスクープらしい依頼でした。全般的に普通の面白さでした。また来週も楽しみです。